スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

さいたまラボのデトックス・栄養療法「過去に身体に溶け込んだ有害物質」

いろいろな方にデトックスを体験してもらうと、過去に吸収して体内に残存した有害物質(有害金属・有機溶剤・医薬品など)の解毒過程での血中への放出を経験することがあります。
デトックスにより起きる不快な反応は、同様の反応が過去のどのような時に起きたかで原因物質を特定できます。
そのような時はその原因物質が排出されている過程であると考えます。
そのような場合はデトックスの強度を調節する必要があります。

また、血中濃度のコントロールがシビアな薬剤を服用中の方には積極的なデトックスは控えたほうがいい場合があります。
身体に溶け込んでいる薬剤の放出を予想する必要があります。

そのような場合は薬剤の血中濃度に影響を与えないデトックスの手法から始めます。


日本一の「デトックス職人」薬剤師・藤井努でした^^



デトックス療法・栄養療法については、お気軽にご相談ください。
http://saitamalabo.web.fc2.com/kenkou.html
スポンサーサイト
2013-06-02 : デトックス・栄養療法体験談 :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

saitamalabo

Author:saitamalabo
詳しくはホームページをご覧ください。
http://saitamalabo.jimdo.com/

さいたまラボ on twitter

さいたまラボ on facebook

検索フォーム

QRコード

QR

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。