スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

平成25年5月3日(金)埼玉新聞 朝刊社会面に掲載されました。

平成25年5月3日の埼玉新聞社会面で「さいたまラボ」が紹介されました。

私がデトックスを始めたキッカケなどが書いてありますので、ご覧ください!



埼玉新聞800

↑クリックして拡大できます。


スポンサーサイト
2013-05-30 : お知らせ :

さいたまラボのデトックス・栄養療法「身体の中に溶け込んでいる医薬品」

薬は飲んで時間がたてば身体から全部でると思っていませんか?私もそう思ってました。ところがデトックスの過程でそれらが血中にでてくるので、以前飲んでいた薬、生理中に飲んでいる鎮痛剤(ものすごく眠くなる)などの作用が再現します。

身体の中に残っている医薬品は脂肪に溶け込んでいて、少しづつ血中に放出されると弱いながらもその作用があらわれます。それが体調不良の原因のことがあります。 「痛いときだけ痛み止めを飲む」これでも身体の中にどんどん薬が溶け込んでいきます。

身体に溶け込んだいろいろな薬は相互作用をもたらす可能性もあります。 生まれてから今までに飲んだ薬、注射はすべて身体の中の脂肪に溶け込んでいます。これから飲む薬も溶け込みます。 お子さんに飲ませる薬も同じです。なので安易に薬に頼らないでください。 必要な時に必要な量だけ。

そんな訳で、実際にうちでデトックスを始める前には以前に飲んでいた薬についてもお聞かせいただいています。出てくるであろう反応を予測するためです。薬を飲んでいてもそのような反応が出ない方が多いです。薬が身体に残りやすい方、残りにくい方がいるように感じます。

なにが血中に再放出(デトックス)されて不快な状態になるのか? 鎮痛剤や降圧剤などは分かりやすいのですが、すぐには分からない時があります。そんな時はその不快な症状が過去のどのような時にあったかを思い出してもらいます。

ある方は、「これは昔に新規開店の飲食店に入って、壁紙の接着剤の匂いを吸い込んだ時になった症状だ」と言いました。その時に吸い込んだ有機溶剤が体に溶け込んでいたのかもしれません。こういった症状はデトックスを続けているとなくなります。

「放射能の影響か分からないが最近すごく疲れやすい」という方のデトックスでは、最初おそらく鎮痛剤の排泄から始まり数日は眠気がありましたがそれがなくなった後は快眠・快食・肌の調子がいいなど。4週間後には原発事故前よりはるかに元気になった!と言っていました。

放射能だけに偏っている人達に知っていただきたいのは、デトックスを通じての多くのこのような体験から体調不良の原因はすでに原発事故前からあるということです。そこに放射能が上積みされたので体調不良になる方もいるということです。

多くの方達のデトックスの反応を見て感じたことでした。


日本一の「デトックス職人」薬剤師・藤井努でした^^


↓ご相談はこちらから
http://saitamalabo.web.fc2.com/kenkou.html

2013-05-29 : デトックス・栄養療法体験談 :

デトックス体験会(2013/06/02)のお知らせ

デトックス体験会(2013/06/02)

知らず知らずのうちに取り込んでしまっている有害物質、ご家庭で出来るデトックスをご紹介します。
当日はオリジナル・サプリメントをお試しいただけます。

なぜデトックスが必要か?どのように有害物質は排泄されるか?
有害物質が体に与える影響は?あの病気も有害物質が原因だった?
有害金属(放射性物質を含む)、農薬、添加物、医薬品などをデトックスするとどうなるか?

ぜひこの機会に体験会にご参加ください!


「ガイガー持参の方、トリウムレンズで“合わせ”してみませんか?」
今回は、ガイガーカウンターをお持ちの方にはガイガーカウンターでトリチウムレンズを測定していただけます(無料)。
お持ちのガイガーカウンターの傾向(高め・低めにでる)が分かります。
他のガイガーカウンターとの比較もできます。
ご注意:校正ではありません。


場所:さいたまラボ(埼玉県さいたま市浦和区高砂4-3-19 アクセスマップ
日時:平成25年6月2日(日) 10時~12時
参加費:500円(試飲サプリ代含む)
定員:8人
※現在病医院からのお薬を服用中の方はあらかじめお知らせください。


お申し込みはこちらのフォーム→http://form1.fc2.com/form/?id=851780
またはこちらからメール、お電話でお申し込みください→お問い合わせ

お車でお越しの方は近隣の有料駐車場をご利用ください。
2013-05-27 : お知らせ :

デトックス・栄養療法体験談「続けるうちに、だんだん健康になっていく実感があります!!」

さいたまラボでデトックス・栄養療法のご指導をしている方から体験記をいただきましたので、ご本人のご了承を得て掲載させていただきます。

続けるうちに、だんだん健康になっていく実感があります!!

「D-パック」を飲み始めると、翌日から、便がゆるくなりました。下痢ではないので、痛くはないです。
一ヵ月くらい続きましたが、だんだん落ち着き、最近は、すごくいい状態の便(量も硬さも)が毎朝するする出ます。腸の中がすごくきれいになった気がします。
トレイに行く回数も増え、むくみがなくなりました。常に体がポカポカしていますので、冷え症の方にはおすすめです。

ダイエットも何もしていませんが、体重も1キロ減りました。驚いたことに、肌の調子まで良く、洗顔で肌を触った時、ツルンとしていて、以前と明らかに手の感触が違います。何だか、体中が解毒されて血液が正常にさらさら流れてきた感じがしていますので、この後は、身体の隅々まで栄養素が届くように、第二フェーズのプログラムのサプリにチェンジして続けたいと思います。

さいたま市在住 36歳・女性


ご相談はこちら
http://saitamalabo.web.fc2.com/kenkou.html

2013-05-24 : デトックス・栄養療法体験談 :

<おすすめ本>『医学不要論 全く不要な9割の医療とイガクムラの詐術』




【送料無料】医学不要論 [ 内海聡 ]


内容紹介
現代医学の9割は不要!
現役医師が描き出した“イガクムラ"の実態、そして本当に大切な1割の医療とは?

2013-05-23 : おすすめ :

さいたまラボ・デトックス・プログラムについて

さいたまラボ・デトックス・プログラム

食事、発汗、サプリメント摂取によるご自宅でできるデトックスのアドバイスをします。
デトックス・プログラムはおおむね1ヶ月~3ヶ月で一旦終了します(個人差あり)。

ご自身の判断で途中でおやめになることもできます。

デトックス・プログラムは以下のような流れで行います。

1.初回はさいたまラボにてプログラムのご説明、食事・発汗のご指導(出来る範囲で)・デトックスの反応からサプリメントの最適量を調整します。

2.プログラム中はご様子をご報告いただき、運動やサプリメントの量を調整をできます。

3.続けながら、お電話やメールにてデトックスの期間や目標を相談します。

4.体調・体感からデトックス・プログラムを卒業します(おおむね1ヶ月~3ヶ月)。


※このデトックス・プログラムは1年に1回~2回程度行えば十分です。

ご希望であれば、デトックス・プログラム終了後に維持サプリメンテーションのご指導をします。


費用:サプリメント実費 1回分(1日分)200円~ (最適量は人によってかわります。)

例えば、7日分ごと(1,400円~)にご購入いただき、デトックス・プログラムを続けることもできます。

1ヶ月以上続ける場合はマルチビタミン・ミネラル(1ヶ月~3ヶ月分 6,500円)を一緒に摂取することお薦めします。

ご興味のある方は1回分の体験から始めてみてください。

このプログラムは成人を対象にしています。
お子様の場合は別途ご相談ください。

お申し込みは
お電話:048-762-6301
またはこちらから:http://saitamalabo.web.fc2.com/kenkou.html


2013-05-22 : デトックス・栄養療法について :

デトックス・栄養療法体験談 「血圧の薬をやめました!」

さいたまラボで栄養療法のご指導をしている方から体験記をいただきましたので、ご本人のご了承を得て掲載させていただきます。


「血圧の薬をやめました!」

妊娠時から急に血圧が高くなり(上が128、下が98くらい)、毎年職場の定期健診で医者に行くよう勧められたこともあり、2年程前から血圧の薬を服用し始めました。
すると、血圧の薬を飲んで2日くらいで、急に上が100~105、下が60~73にまで下がり、それまでなかった立ちくらみが起きるようになりました。

お医者さんに相談すると「立ちくらみなんて、みんなしょっちゅうあるものだよ。」と言われましたが、仕事に支障があるので、もっと弱い薬に変えてもらいました。それでも立ちくらみは頻繁で、このままずっと血圧の薬を飲み続けなくてはいけないのかと不安になっていました。

そんな時、血流が良くなるため血圧にも良いという「栄養療法」の「D-パック」をダメもとで試してみました。
すると、1週間くらいから、本当に血圧が下がり始めました。

そのため、試しに血圧の薬を半分にしてみました。
それでも血圧は上がりませんでした。
その後、さいたまラボさんの勧めで、良質の油のサプリを「D-パック」の他に足して飲み始めると、さらに血圧が安定した気がします。
「D-パック」を飲み始めて約1ヵ月、思い切って薬をやめました。
それから数か月経ちますが、上は125前後、下は72~90と安定しています。

むくみもなくなり、立ちくらみもなく、身体が健康な状態に近づいている感じがします。

半信半疑で始めたサプリですが、驚くほど効果があり、このまま薬をやめて、「Dパック」を続けていこうと思っています。

血圧が少し高めという程度の方は、血圧の薬に頼る前に、健康のためにも、まずは「D-パック」を試して欲しいと思います。


さいたま市在住 42歳・女性

※病医院からの薬を服用中の方は必ず事前に処方医に相談してください。


ご相談はこちら
http://saitamalabo.web.fc2.com/kenkou.html

2013-05-20 : デトックス・栄養療法体験談 :

<おすすめ本>『マンガでわかる「西式甲田療法」』



【送料無料】マンガでわかる「西式甲田療法」 [ 甲田光雄 ]


【目次】(「BOOK」データベースより)
1 ズボラな私でも難病が治った!/2 西式健康法って、甲田療法って、ナニ?/3 さあ、実践!食事療法/4 さあ、実践!運動療法/5 始めてみたい人へのアドバイス/6 こんなときは?よくあるQ&A

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
甲田光雄(コウダミツオ)
1924年、大阪府出身。大阪大学医学部卒。元大阪大学非常勤講師。現在、日本綜合医学会名誉会長、医学博士、甲田医院院長。中学、陸軍士官学校以来、病弱のためしばしば休学をくり返す。その間、現代医学の治療を続けながら回復せず、これに絶望を感じ、以来、西式健康法、断食療法、生菜食健康法など、自然医学の研究に向かう。各種の民間健康法を自ら実践・研究し、これらを応用するユニークな健康指導医として開業。現代医学では難治とされる種々の疾患に挑戦して多くの治験例を挙げている

赤池キョウコ(アカイケキョウコ)
静岡県生まれ。実践女子短期大学国文科卒業。新聞社、出版社で編集記者を経たあと、イラスト作家・フリー編集者として独立。西式甲田療法の実践で難病の潰瘍性大腸炎、悪性脱毛症、重症の花粉症を克服した経験を持つ。著書は共著を含め8冊に及ぶ。現在、執筆、講演、テレビ等で活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

2013-05-17 : おすすめ :

測定結果「夏みかん(非流通品) 千葉県鴨川市」

夏みかん(非流通品) 千葉県鴨川市


セシウム合計 不検出
(検出下限値 Cs-134 1.44Bq/kg、Cs-137 1.62Bq/kg)

DSC_0431.jpg
2013-05-15 : 測定結果(野菜・果物) :

原発事故前からの白血球、好中球推移グラフ最新版ができました

原発事故前から血液検査をしていたさいたま市の子供(2人分)の新しい検査結果データ(2013年4月、5月分)を追加したグラフ(白血球数、好中球数)ができました。

閲覧ご希望の方はご連絡の上(散歩中でいない時がありますので)お越し下さい。

コピーなどを差し上げることはできませんので、あらかじめご了承ください。


2013-05-12 : お知らせ :

測定結果「落ち葉 栃木県日光市」

落ち葉(民家庭先) 栃木県日光市

セシウム合計 4,490±660Bq/kg
(Cs-134 1780Bq/kg、Cs-137 2710Bq/kg)


DSC_0433.jpg

2013-05-12 : 未分類 :

測定結果「タケノコ(非流通品) 栃木県日光市」

タケノコ(非流通品) 栃木県日光市

セシウム合計 74.7±15.0Bq/kg
(Cs-134 27.7Bq/kg、Cs-137 47.0Bq/kg)

DSC_0432.jpg


2013-05-12 : 測定結果(野菜・果物) :

点滴療法研究会より「(放射能防護のための)抗酸化サプリメントの摂取方法」

点滴療法研究会「提言2.国民への提言」より
2012年11月10日

http://iv-therapy.org/iv-therapy/teigen-jpn3.html


<抗酸化サプリメントの摂取方法>(抜粋)

(1)体重50kg~70kgで自然界より5倍以上高い放射線線量の環境にすむ場合
  ①ビタミンC:1回2~3gを1日3~4回
  ②アルファリポ酸:1回300mgを1日2回
  ③セレン:1回200μgを1日2回
  ④ビタミンE:1回200mgを1日2回
  ⑤マルチミネラル・ビタミン(ビタミンA、ビタミンB郡、亜鉛など):1日2回

(2)(1)の条件下で小児の場合の1日摂取量(アルファリポ酸は摂取しません)
  ①ビタミンC
  1~3歳:0.5g~1g、4~8歳:1~2g、9~12歳:1.5~3g、13~15歳:2~4g
  (1日2~3回に分けて服用)
  ②セレン
  体重1kgあたり3~5μg
  ③ビタミンE
  6歳以下:150mg、7歳以上:300mg

2013-05-11 : 情報 :

デトックス体験会 2013/05/19(日)のお知らせ

デトックス体験会(2013/05/19)

知らず知らずのうちに取り込んでしまっている有害物質、ご家庭で出来るデトックスをご紹介します。
当日はオリジナル・サプリメントをお試しいただけます。

なぜデトックスが必要か?どのように有害物質は排泄されるか?
有害物質が体に与える影響は?あの病気も有害物質が原因だった?

場所:さいたまラボ(埼玉県さいたま市浦和区高砂4-3-19) アクセスマップ
日時:平成25年5月19日(日) 10時~12時
参加費:500円(試飲サプリ代含む)
定員:8人
※現在病医院からのお薬を服用中の方はあらかじめお知らせください。


お申し込みはこちらのフォーム→申し込みフォーム
またはこちらからメール、お電話でお申し込みください→お問い合わせ

お車でお越しの方は近隣の有料駐車場をご利用ください。

2013-05-11 : お知らせ :

デトックス 個別での体験&ご相談も受け付けています。

本日デトックス講座にご参加いただきありがとうございました。

試された方の多くの方から「体感がある!」とご好評をいただいております。
個別での体験&ご相談のお申し込みも受け付けています。

さいたまラボ・「Dーパック」につきましては1袋単位(1袋200円)でお試しいただけますので「まずは5日分」など始められます。

栄養療法についての個別相談でご提案するサプリメントは7日分からお試しいただけますので、お気軽にお問い合わせください。

http://saitamalabo.web.fc2.com/kenkou.html

2013-05-09 : お知らせ :

さいたまラボ オリジナル・サプリメントについて

さいたまラボでは以下のサプリメントを販売しています。


「D-パック」(大人用)

1回1~3袋、1日1~3回

1袋200円(初回は対面販売のみ、継続分は郵送販売いたします。)
1袋からご購入いただけますので、お試しにもどうぞ。



「Super Multi Vitamin & Minerals」

1回4~8錠 1日1~3回 (お子様でも飲みやすい小粒タイプです。)

1ボトル 360錠 6,500円(送料500円)

ビタミンA、B郡、C、D、E、カルシウム、マグネシウム、亜鉛、銅、セレン、カリウム、モリブデン、イノシトール、ルチン、クロレラ、アップルペクチン等


ご相談の上、オーダーメイドでのサプリメント・パッケージもご提供できます。

薬事法により効能は表記できません。

↓詳細はお問い合わせください。

http://saitamalabo.web.fc2.com/kenkou.html

2013-05-09 : お知らせ :

提携医療機関にて「血液検査、毛髪検査」も受けられます。

さいたまラボでは栄養療法やデトックスについてのご指導をしています。

めまい・頭痛・腰痛・肩こり・倦怠感・生活習慣病・アンチエイジングなど、お気軽にご相談ください。
腰痛や肩こりなどは短期間で改善を体感される方が多いです。
また、肌がキレイになった、よく眠れるようなった、イライラしなくなった、生理通が軽くなったなどの感想も多くいただいています。

ご希望の方は提携の医療機関にて血液検査、毛髪検査(重金属検査)を受けることもできます(自費)。
検査を受けた方には、検査結果に基づいてより正確にビタミン・ミネラルの過不足を判断してサプリメントのご提案をいたします。
もちろん、検査を受けなくてもご相談を受け付けています。

また、さいたまラボでは、うつ・統合失調症などの精神疾患、精神病薬についてのご相談も受けています。
精神病薬の減薬・断薬をご希望の方には専門の医療機関を紹介します。

その他疾患につきましてもお気軽にご相談ください。
専門の薬剤師が対応いたします。

さいたまラボHP 健康相談
http://saitamalabo.web.fc2.com/kenkou.html

2013-05-08 : お知らせ :

<おすすめ本>「調査報告チェルノブイリ被害の全貌」



【送料無料】調査報告チェルノブイリ被害の全貌 [ A.V.ヤブロコフ ]


<内容紹介>
大惨事から27年、北半球全域を覆った放射能による死者数は約百万にのぼり、その環境被害は今も進行中である――。多年にわたる調査研究と五千以上の文献資料に基づき、被害の全貌を示すデータを系統的に呈示した本書は、衝撃的な真実を告げる警鐘の書であり、フクシマ以後を生きる私たちにとって必携の報告書である。

2013-05-04 : おすすめ :
ホーム

プロフィール

saitamalabo

Author:saitamalabo
詳しくはホームページをご覧ください。
http://saitamalabo.jimdo.com/

さいたまラボ on twitter

さいたまラボ on facebook

検索フォーム

QRコード

QR

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。