スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

放射能測定について

測定について

測定器はATOMTEX社製AT1320Aです。

ご予約いただいた時間に測定する検体(食材、食品等)をお持ちください。
測定容器は500ミリリットル、1リットルの2種ありますので、お持ちいただく検体は約500g(500ミリリットル)または約1kg(1リットル)程必要です(量が多いほど誤差が少なくなります)。

野菜・果物等はあらかじめ1センチ角くらいに刻んでお持ちください。
お米や粉ミルクのように粒が小さいものはそのまま測定できます。
測定は測定所のスタッフが行います。
測定時間は、15分(土壌)~1時間(結果が不確かな場合は長時間測定します。その際は特別な料金はいただきません)です。
測定結果はプリントアウトしてお渡しします(測定結果例:検出、不検出 )。

検体数が多い場合は、検体を一旦お預かりして、後日測定結果と検体をお引渡すことも可能です。
その場合は測定枠をご予約いただかなくてもかまいません(必ず事前にご相談ください)。

「一般測定料金」
1検体  1,500円
2検体  2,500円(検体同時持込)
測定料金は税込みです。
複数検体の場合はご予約の際その旨お伝えください。

「郵送受付測定料金」

1検体  2,000円
2検体  3,500円(検体同時受付)
空間線量計にて超高濃度の汚染が予想される時は、測定せずに返送させていただくことがあります。
検体の到着、ご指定口座への入金が確認されましたら、測定後に測定結果をお送りします。
土壌につきましては、着払いにて返送させていただきます。

スポンサーサイト
2013-01-01 : 放射能測定について :
ホーム

プロフィール

saitamalabo

Author:saitamalabo
詳しくはホームページをご覧ください。
http://saitamalabo.jimdo.com/

さいたまラボ on twitter

さいたまラボ on facebook

検索フォーム

QRコード

QR

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。